ひかりは小学校に入学、
このりは5年生になった。

入学して、まだ給食はないものの
11時半の下校から少し長く学校に居るようになった。

昨日は初めての参観日。
みんなで教科書を読んでみても、なごやか~でほのぼのする。
一年生ってこんなにのどかやったっけ?
数年前が思い出せないー(笑)

先生が緊張していてそれはよくわかった。
ひかりは何度も後ろを振り返り、にこにこ、にこにこ。
その割には手をなかなかあげず、やっとあげたらすかさず当たってて笑かすw
でもちゃんと答えてた~
「し」のつく言葉「しゃけ」やって(驚き回答は「したい」やったけど@@)
そして、今日は「学校楽しいわぁ」とつぶやいていてかわいかった。


日を改めて、今日がこのりの参観日。
一番後ろの端やったから、このりの後ろに陣取って覗き込んで見ていたら
先生が話す。
先生は説明しながら黒板に書く。
このりはそれを自分なりに言葉にしてノートに書く。ということをしていた。

先生はノートに「書いてね」と言った訳ではないので
クラスの他の子は誰もメモしていない。

書いてて聞きそびれることもあって、100%完璧ではないけれど、
楽しんで授業を受けているのが見られた。

何より、先生が子どもたちとの時間を楽しんでいる。
それをこのりは感じとって、このりも楽しんでいる感じ。

懇談でも、子どもが好きで向き合ってくれそうなのが分かるのが嬉しい。

最後に、懇談終わってからこのりのことを「〇さんはしっかりしてそうで。。。」
お!(喜)もう早速見抜かれてる!
では、安心してお任せしよう!!