ぱざぱのブログ

尼崎での ベビーサイン教室と ベビーケア教室と 赤ちゃんふれあい交流会の様子を書いていきます。

2010年04月

このページでベビーサイン・ベビーマッサージを知った人は育児に取り入れて楽しい育児に役立ててください。
交流会にも遊びに来てください。
ききの日記も書くのでちょくちょく覗いてください。              コメント歓迎!

お問い合わせはききまで下記フォームからどうぞ。
http://form1.fc2.com/form/?id=276541



ベビーサインは米国、Baby Sign Inc. の登録商標です。
日本ベビーサイン協会および協会認定講師は
同社からの許諾を得て商標の使用をしています。

このりの怖がり

このりは怖がり。

お友達がいたりひかりを誘ってなら北側のこども部屋にいけるけど
ひとりだと明るい昼間でも怖いみたい。
トイレにも朝でも昼間でもリビングに歌声が聞こえるくらい
大きな声だしながら頑張って入ってます。
夜はひとりでトイレ行けない。

一年生の後半にはそれも克服できていて
歌いながらなら薄暗いこども部屋にも行けていた。

それがここ数週間怖がりがまた顔を出している。
学校でのことは楽しく話してくれていたし
分かりにくい宿題があっても自分なりに解いていたので
気にもしていなかったけど、
やっぱり、このりなりに緊張もしていたみたい。
それがうちでの怖がりとなって現れてくる感じ。

今日は一段と聞き分けができなくて、更に私と話してる時に私の膝の上に手を置きたいのに先に乗せてたひかりにこのりの手を払いのけられたと文句を言い出したので
「このりとママがお話しててんからひかりに膝からのけられたくらいで文句いいな」と言ったら大泣きした。
あぁ、ややこしい上に面倒くさい。

だけど、変にえらい泣くから聞いてみた。

そしたら、学校で男の子に「なんやねん」と言われたらしい。
その子は結構怖い子らしく関わらないようにしているみたいだけど
今日はその子に押されたらしい。
「なんで押すの!?」と言ったら「なんやねん!!」と言われたから、その場を離れたとこのりは言う。

うん、良かったんじゃないかな。その対応で。
このりのこと誉めたら久しぶりに怖がらずにベッドで寝た。

でもそんな子に目を付けられたらたまらないからこちらもいつでも対応できる心構えしとかなくちゃねぇ。

まぁ、まだ始まってひと月。
親はどっしり構えたいね。

目の中にゴミがはいった

私が夕飯の支度をしていた時、
ダイニングで宿題中のこのりが
「目の中にゴミがはいった」とつぶやいた。
聞こえた私はキッチンに向かいながらも
「(目を)洗いに行きなさい」と伝えた。


…………


一向に洗いに行かないこのり。

まぁ、痛くないならいいやと楽観的な私。

しばらくして
宿題チェックしてたら
漢字の書き取りの中に


あった。
〔目の中にゴミがはいった〕


「目」と「中」が出題されていた。


きき「さっきこれ読んだん?」
このり「うん」
きき「ママ、目洗いに行きって言っちゃったやん」
このり「なんで洗うんかわからんかったわ」
きき「全然洗いに行かへんから痛くないんかなって思っててん」
このり「(笑)痛くないよ」

そりゃあそうだ。
あぁ、勘違い。

4月の赤ちゃん交流会*終了しました

今月の赤ちゃん交流会がありました。
最近少ないですが3組のご参加でした。

スタッフ3組とすごくのんびりと過ごしました。
みなさんの育児のお悩みを聞きながら
自分もそんな時があったな~ってほのぼのさせてもらいました。
一生懸命育児されている方も多いので
深呼吸して肩の力を抜いてみると
お子さんの成長にふっと出会えることもあると思います。

この交流会が
育児を楽しんでもらえる新たなきっかけになれば嬉しいです。

また遊びに来てくださいね。

アドベンチャーワールド

日曜日はアドベンチャーワールドに行きました。
観光だけではこどもたちも飽きてしまうかと思って。

朝9:30に開くということで
9時半前に駐車場へ。
春休みとゴールデンウィークの間で
思ってたよりも空いてる。

ひかりが「ぱんだぱんだ」とうるさいくせに
はじめての場所に怯えているので
抱っこでパンダまで直行する羽目に。

入り口からパンダまで遠い。。。
そりゃ、手前にあったら園内見てまわらない人もいるかも知れないもんね。

パンダの食事に全然合わない行程だったけど
あしかに餌あげるのに参加したり
白熊に餌あげたい人って手を挙げてこのりが数名の中に選ばれたり
いるかのショーに感動したり
お兄さんお姉さんたちのパフォーマンスが良かったり
オルカにまた会いたい、みんな待ってるっていうテロップに心打たれたり
サファリコーナーでは
1000円でつめ放題の動物の餌に夫が食いついて
他の人より1.5倍は明らかに多い餌を持って
草食動物ゾーンを5人乗りのカートでまわって
ラクダの横に止まったら首伸ばしてきて餌を勝手に食べられて
慌ててカートを発進させたり
サイの餌やりって餌を見せて開けた口に放り込む方法だってことに驚いたり
サルたちは上下関係がすごいけど
賢いサルはちゃんと餌をとれるってことに改めて関心したり。。。。
まだまだ書き足りない。。。。

思った以上に遊んでしまって
次の日、学校と幼稚園だけど4時頃まで遊んでしまいました。

このりもひかりも車に乗るまで頑張って歩いたり
餌やりや動物とのふれあいを存分に楽しんだ一日でした。
うん、また行ってもいいかも。

じぃじ、ばぁば、沢山歩かせてごめんね。
おみやげ買ってくれてありがとう。
おみやげのパンダが(先月のペンギンと共に)お気に入りの二人です。
また一緒にお出掛けしてね。
その為には40年を超えて
50年でも60年でも二人で一緒に過ごしてね。
二人が空気みたいで普段は話もしないって言いながらも
時々二人で旅行しているのを見て微笑んでるききです。
結婚40周年おめでとう。

白良浜

25073dd3.jpg
とっても綺麗な砂
白良浜

今日は私の両親が先月、
結婚40周年を迎えたので
一緒に旅行に来ました。
久しぶりの白浜は
気候もよくてとっても気持ちいいです。
白良浜の砂も裸足で歩くのも気持ちがいい。
あっという間に娘たちは下着姿になって遊んでました。
ランチは白良浜を見ながら甚力(ジンリッキー)にて、
水煙蒸しと鰹めしのセット。
焼いた石に水を注いで魚やお肉や野菜を蒸したのが水煙蒸し。
新鮮な食材をさっぱり食べれていい感じ。
鰹めしは漬けた鰹にウニと生姜をご飯に乗せて。
別に頼んだマグロの鎌についてきた自分で好きなだけすりおろせる本わさびがおいしい。
鰹めしに乗せるとまた違う風味でおいしい。

たくさんのおいしい食材も堪能したし、
(このりが白良浜で軽く怪我して大泣きしたけど)
千畳敷も見たし観光地をこんなにゆっくり回るのは初めてかも。


ホテルは写真の奥の建物の更に奥にあるむさしに泊まります。
思ってた以上に綺麗で立派なホテルに驚きました。

このあとは夕焼け見て晩御飯かな。
じいじの好きそうなお酒のお店をチョイスしてみました。
デザートも美味しいみたいなので、ばぁばも楽しんでくれるかなぁと、
こちらも楽しみ。


明日のアドベンチャーワールドも楽しみたいなぁ。
晴れますように(祈)
こびとをクリック♪
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます♪

いくつになった?


記事検索
map
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ