ぱざぱのブログ

尼崎での ベビーサイン教室と ベビーケア教室と 赤ちゃんふれあい交流会の様子を書いていきます。

2008年03月

このページでベビーサイン・ベビーマッサージを知った人は育児に取り入れて楽しい育児に役立ててください。
交流会にも遊びに来てください。
ききの日記も書くのでちょくちょく覗いてください。              コメント歓迎!

お問い合わせはききまで下記フォームからどうぞ。
http://form1.fc2.com/form/?id=276541



ベビーサインは米国、Baby Sign Inc. の登録商標です。
日本ベビーサイン協会および協会認定講師は
同社からの許諾を得て商標の使用をしています。

このり語録☆うすべら

1da81cc4.jpg
うちの靴べらちゃん
かわいいしパパは使わないから
玄関でひかりの遊び相手してくれるお利口さん

さっきもこのりの出かけ前に玄関にいたら
このりがひかりに手渡してました。
「ひかり、はい、うすべら」


イントネーションも語呂もバッチリやのに、
惜しいぃ?

ベビーケア☆3回目のクラス

出産後再開したケアクラスですが
今年に入って来てくださっている子が3回目を迎えました。

10月生まれちゃんなので4ヶ月ですが
先日寝返りをマスターしたとご報告いただいていて
今日、見られるかな??とちょっと期待していました。

交流会にも来てくださっていて両方の刺激がいいのかな?
と早い成長に戸惑われながらも楽しく育児されている様子のママ。

着いて早々、ご機嫌だったので背中とおしりの手技をお知らせ。
足やお腹のおさらいも含めながらケアを始めたら
早速、ころりん。
下になった手が抜きにくそうだったけどなんとか抜けて満足げに私を見上げてくれました。
「得意げ」とママはおっしゃっていましたが
本当にできた喜びのお顔でしたね。

外ではご機嫌と言われていましたが本当にケア中もぐずることなく
ケア後の授乳後寝てしまいました。
本当に気持ちよさそうに寝ていたのでポージングできないかと思いましたが
これまたぐずることなく起きてくれてポージングもできました。

これからもいろいろな触れ合いで一緒に楽しんでくださいね。

ホワイトデー

ホワイトデーのお返しに

このりは昨年同様
じぃじにプリキュア物(キュアモとキャリー)をおねだりしたので
パパとじぃじから一つずつもらうことに。
先週ヨドバシまでいったのにじぃじに買ってもらう予定のキャリーが売り切れ(><)
仕方なく百貨店で定価でご購入いただきました。
今年もじぃじは3倍パパは6倍返しでございます。
日曜日に買いに行ったけど
パパからのは14日朝から大急ぎでお着替えして幼稚園準備が整ってから開封。
じぃじのは金曜日の晩お泊りしに行ってもらって帰ってきました。
大喜びで遊んでおります。

私へのお返しは「リッツのデザートブッフェに連れてったる」とのことで
ランチタイムから軽い軽食つきで食べてきました。
スプレンディード

リッツに入るとこのりが「きらきらや?」
ひかりも天井指差して【きらきら】【電気】を連発。

スプレンディードに入ると床のじゅうたんがふっかふかに。
このり「この床、ふわふわや?」

バイキング前にニョッキとピザを堪能して
いざ、デザートへ!

このり「ここ来たん、はじめてや」
パパ「パパもはじめて」
と楽しそう?な会話も弾みながら超高級食材に舌鼓。

うちはよくバイキングに行きますが
パパ「いつものバイキングとどっちがいい?」
このり「こっち」と、即答でした。

ニョッキはほうれん草でおいしかったしピザもおいしくいただきました。
その後のデザートだったのでお腹いっぱい。
このりもひかりも今なら無料なので今のうちって感じです。

難点はひかりが最近大人しく食事していないことくらいです。(しょうがない、1歳4ヶ月やし)
でも楽しいホワイトデーでした。

このり☆お姉ちゃんやねんから

言いたくない言葉、だったのですが
堪り兼ねて使ってしまいました。

いつもひかりが遊んでいる物を「お姉ちゃんもそれがしたい」と言って奪うこのり。
ひかりの了承も得ず奪ってしまうことしばしば。
ひかりが泣くので「返しなさい」と私に怒られしぶしぶ返すが
黙って差し出すのみ。

そんなやり取りが続いていたのでひかりもお姉ちゃんのものは奪っていいと解釈した様子。
アンパンマンキーボードはいつも二人で奪い合いに。
そのために買ってあるシナモンのキーボードをこのりに使わすと
ひかりは両方自分の物にしようとどちらからもこのりの手をのける始末。
怒ったこのりはひかりに背を向けて「もう、いやや!」と激怒。

いつものパターン・・・・。
仲良く遊んで欲しいのに。

母の願いをこのりに伝えてみました。

きき「今、アンパンマンはお姉ちゃん使ってるよって言ってみた?」
このり「ううん」
きき「シナモン渡す時、こっちどうぞって言った?」
このり「ううん」
きき「じゃぁどうしたらいいと思う?」
このり「わからへん」
きき「(このりの胸を叩いて)ここで思ったこと言いなさい」
このり「うん」
きき「でもひかりはお姉ちゃんが遊んでるのが楽しそうやんねん。一緒に遊びたいねん。触らせてあげ、貸したげて。お姉ちゃんやねんから」
このり「(しぶしぶ)うん」
きき「このりがたくさんどうぞってできたらひかりもいっぱいどうぞってできるようになるねんで」
「このり「(ほんまかな?と疑っている様子だったけど)うん」
きき「アンパンマンがさわりたいねんやったらどうぞって、シナモン触ってきたらどうぞって」
このり「でも両方手をのけられたもん」
きき「そんな時はひとつずつって教えてあげ。後ろ向いていややって言ってもひかりには伝わらないよ、ここ(胸)で思ったことちゃんとお話しなさい」
このり「どっちも(このりが使うのを)駄目って言われたら・・・・・(号泣)」

我慢していたけど感受性が強いので言われてもないことを考えてしまい、ここで大泣き。
きき「ちゃんとお話しなあかん、ひかりはちゃんとお話したらわかるから。それでも駄目ならママがお話するから」


いつもグチグチ怒ってしまうので気をつけながら、
でもなんとか聞いてくれました。

怒られているこのりをひかりが見ていました。
泣いたこのりが落ち着いてから二人をぎゅーっと抱きしめました。

どちらにもいい影響があった様子。
夕食後の遊びも風呂上りも仲良くしてくれていました。

こちらがいらいらしている時はこんな風にいかずに雷落としてしまうけど頑張ろう。
兄弟っていつも一緒にいるんだもん嫌になる時もあるかもしれない。
でも、
少しずつでいいので仲良くして欲しいと願います。

ひかり☆パンツをはく

最近またできることが増えました

積み上げる遊びを入れ子式の箱でするんですが
自分の頭ほどまで積み上げれるようになりました。
(それ以上は手の長さが足りない)
積み上げた箱を支えにしながらめっちゃ危なっかしいですがたくさん積み上げて「できた」と万歳しています。
サインクラスの教材にある♪積み上げようよ♪もかけてやるとノリノリで
サインしたり積み上げたりしています。
微妙に落ちそうだときちんと乗せなおすことも知っていて関心します。

今日の風呂上り、ひかりがまだオムツ一丁の時のこと。
洗面所のにあるこのりのパジャマやパンツが入っている引き出しをしつこく触っていました。
このりが自分の分をリビングまで持っていって着ているとき
ひかりがこのりのパンツを持って嬉しそうに登場。
このりに渡す仕草を見せましたがこのりは「もうはいたからいらんで」というと納得したように自分の足を入れ始めました。
このりの頭を拭いたり私もパジャマを着たりしていたら
「見て」というひかりの声が!!
見たら前後ろ逆だったけどオムツの上にパンツがはけていました。

前はきちんとお腹まであげれて
おしりは前後ろが逆だからはみ出ているみたいに見えるけど
いやいやおしりもできる範囲であがっている様子。

このりと二人でびっくりしてしまいました。
「オムツの上からやからいいけど、おもらしせんといてや?」
とえらそうに笑っていました。

その後、顔を整えて私が頭を乾かしていると
このりがひかりにパジャマを着せていました。
「はいこっちのあんよ入れて?」
「はい立って?」
などと声が聞こえてきたのでしばらく様子を見ることに。
ズボンをうまくはかせて
次は上着、と思いきや袖も通さずボタンを留め始めたので
「このり、手を入れてからにしてくれる?」
と頼むと「おははは?ほんまや?」と嬉しそうに袖に手を通させていました。
「あ、裏向きやったわ、ごめんごめん、もう一回な」

楽しそうに服を着せてくれていて、楽しそうに服を着せてもらっていて
微笑んでしまいました。
こびとをクリック♪
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます♪

いくつになった?


記事検索
map