ぱざぱのブログ

尼崎での ベビーサイン教室と ベビーケア教室と 赤ちゃんふれあい交流会の様子を書いていきます。

2007年03月

このページでベビーサイン・ベビーマッサージを知った人は育児に取り入れて楽しい育児に役立ててください。
交流会にも遊びに来てください。
ききの日記も書くのでちょくちょく覗いてください。              コメント歓迎!

お問い合わせはききまで下記フォームからどうぞ。
http://form1.fc2.com/form/?id=276541



ベビーサインは米国、Baby Sign Inc. の登録商標です。
日本ベビーサイン協会および協会認定講師は
同社からの許諾を得て商標の使用をしています。

復活しました

↑何が?って感じですよね。
私昨日、寝込んでました。
月曜の夕方から胃がムカムカしはじめて
変だなと思いながら夕食作り。
しんどくなってきてしまい
夕飯食べる気力なく
焼き梅を飲んでみる。

熱を測ると37.5℃。
子ども二人はひかりの発疹以外は元気。
二人を風呂に入れる。
何気に夫にメールを入れる。

しんどさのあまり体温測る力もなく寝ようと思ったら夫帰宅。
「なんでもっと早く連絡してこうへんねん」と怒られる。

夜中も熱を測る気力なく、体温高い自分がいて
おいしくないだろうおっぱいで添い寝。
昨日はほぼ一日寝て過ごす。
昼間はこのりを母に預けてみてひかりは添い乳で無理やり寝かす。
(抱っこしてあげることもスリングに入れてあげることも無理だった)

早く帰ってきてくれた夫に子どもを風呂に入れてもらい
今日もこのりを夫が寝かしつけ(一人では寝ない)
ひかりを添い乳しようとするも断固拒否(昼間に添い乳しすぎ(爆)
ウトウトさせるのに30分くらいかかったけどなんとか寝てくれて
今朝から復活のききです。

熱だけだったけど、しんどかったです。
胃のムカムカは食欲が落ちただけで吐きもせずでした。
皆様もお気を付けて。 続きを読む

突発性発疹

金曜からの発熱は土曜も38.5℃を記録しましたが吐きもせず
日曜は36.3℃で発疹ナシ。
今日も36.7℃。朝から軽い発疹が見られる。

予想通りの突発性発疹でございました。

さっきかかりつけ医に行ってきたら
「多分突発で間違いないやろう」とのこと。
「痒がるようならシロップ出したげるよ」とのことでした。

3種混合の予防接種をそろそろ考えていた話をすると
「2週間あけましょう。再来週ね」
と言われました。

そして最近発覚したお友達の水疱瘡。
きき「19日に遊んだお友達が先週水疱瘡に・・・」
先生「水疱瘡なったら1ヵ月予防接種は無理や?」
あああ?っ(TOT)

突発の様子見の2週間の間に水疱瘡が出なければ
4月の2週目に3種混合が出来るとのこと。
水疱瘡はだいたい2週間で出ることが多いから来週には出るかもねとのこと。

あ?、二人目って病気のオンパレードだわ?。

WOOOがキター(・・)!!

うちのテレビが新しくなりました。
調子の悪い古?いテレビとおさらばするにあたり
「いつ買い換えようかぁ」という会話の元、
先週土曜日に「見に行くだけ」宣言していた夫がWOOOでRECを電気屋で衝動買いに近い状態で購入。

慌ててうちのレイアウトの変更して昨日届きました。
久々にこの一週間は(゚゚;)(。。;))((;゚゚)(;。。) そわそわな私。
届いて大きさにびっくり。綺麗さにびっくり。
キッチンから余裕で見れる?(o^-^o) ウフッ

ちなみに宣伝してる黒木瞳を見て
きき「このおばちゃんも若いよね?」
このり「おねえちゃん、この人はおねえちゃんやで」
と言われた。
う?ん、羨ましい。

今年に入って3台目の電化製品。
他はもう壊れないで?(^人^)オ・ネ・ガ・イ

ひかり発熱・嘔吐・下痢

ひかり発熱。嘔吐。下痢。三拍子揃ってしまった(><)

23日夕方に飲んだ分を結構吐いてその30分後にまた大量に吐いたので母乳お休み。
体温は38.1℃。
2度目に吐いたとき時刻はかかりつけ医がしまった直後。
しばらく様子を見ることに決定。

機嫌が戻ってきたので搾乳をスプーンであげてみると嬉しそうにゴックン。
5さじほどあげたが全てスプーンを見つめて口をあけて身を乗り出して催促。
半分以上はこぼしたが離乳食早くあげたくなるほどの食いつきよう。

一時間半ほど様子を見て再度搾乳スプーン作戦。
とっても欲しそうさっきの3倍ほど飲んだ。
その一時間半ほどしてから片パイをあげると「うくうく」を飲んだ。
その一時間半後反対をあげる。
いい調子で吐いてない。
3回目の片パイ後、変なゲップの後に大量に嘔吐。
時刻は1時をまわっている。

このりを起こしたくないので夫に残ってもらい救急病院へ。
まぁまぁ空いていてすぐに診察。
「お腹の動きが弱いなぁ」
「吐き気止め出そうか。こはた先生(うちのかかりつけ医)怒るやろうなぁ」
とぶつくさ呟かれてから
「胃腸風邪かも。吐き気止め飲んでもいいし、このまま様子見てかかりつけ医行ってもいいよ」
とのご判断。
吐いても飲ましてあげたらいいとのこと。
吐くこと気にしすぎてあげない方がよくないみたい。
吐き気止めの座薬は入院した時にもらったので今回はなんのお薬の処方もなし。
私の見解は「突発か?でも突発って吐くの?」と言う感じだっただけにまた風邪を引かしてしまったと言う思いの中、帰宅。

添い乳で寝かしにくいと思っていただけに
布団汚れるの覚悟だけど添い乳チャレンジ。
なんとか朝も吐いていなくて一安心。
お熱も37.6℃まで下がりました。

そして、さっきかかりつけ医に行ってきました。
「このまま発疹が出たら突発、発疹なく熱が引いたら胃腸風邪」とのご判断で
整腸剤と熱さましの座薬もらってきました。
ここではいつもの4?5割程度の量を頻回授乳をすすめられました。

ついでに気になったので聞いてみました。
「突発でも吐いたりしますか?」
「お腹に来ることありますよ」

きっとこのまま発疹だろうなぁ。

しまじろう

ひかりのしまじろうが届きました。
赤いしまじろうに興味津々。
目の前において「こんにちはひかりちゃん、しまじろうだよ。よろしくね」と
声色を変えてお話しすると私を見ずにしまじろうに釘付け。

早速、手を持って引き寄せて舐め舐め。
お腹やお尻も舐め舐め
こんな丸いフォルムでも平気で舐め舐め

きらきらカードも見つめては舐め舐め。
このりがかってに物語を作ってお話を始めると
これまた真剣。

赤ちゃんすばらしいくらいつきよう拍手

ついているCDかけると、これまたじーっと聞く。
軽く泣いていてもアイアイの子どもの歌声で泣き止む拍手拍手すげー

しまじろうパワーに圧倒されっぱなしのききでした。
こびとをクリック♪
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます♪

いくつになった?


記事検索
map
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ