a2714025.jpg
トイレットトレーニングをはじめたのが4月の終わりから5月のはじめ頃。
5月はおならだけでも座れば◎
6月のおしっこ成功率には目を見張りました。

7月の後半からは出来たり出来なかったりと後戻り気味な上に
ご褒美シールの効果も薄れていたし
相変わらずウンチは全然ダメ

もう中休みだなと思った8月
ウンチ成功率がUP↑↑

おパンツ発言もやっとでたから(私が嫌がってたからひかりもパンツになる気が薄かった)
たまにトレパンで過ごしだし
お盆の親戚宅にて粗相しました。
そん時は怒ったつもりはないけどタダならぬ周りの雰囲気を察したのか
盆明けからパンツマンになりたがる割には失敗続き。

便意も尿意もわかっているのに本人出来ないようだったので
ちゃんとトイレで出きるまではオムツはいてて
と説得

オムツに戻って暫くしたら成功率がまたまたUP
今度はウンチも失敗していない

8月の25日
お風呂前のトイレでひかりがぽつりと一言
「今日は失敗してないな」
今日と言う概念もさることながら
失敗しなかった事の自覚に
新たなるご褒美を提案
私がペンでハートを書き込み
ひかりが中を塗る、ご褒美色塗り

ひと月を超えてハートマークが増えています。

本当は先週「もう大きくなったからハートいらない」と言われちゃったんだけど
後少し続けたくてハートを描いてたら塗りにくるパターンでまだハートの数は増えているところです。

4月の終わりから8月の終わりまでで4ヵ月のトイトレが終わりました。
今週は「大きくなったからこれ(おまる兼補助便座)いらんわ」発言で
踏み台使って用を足しています。
ウンチもなかなか踏ん張れなかったけど
踏み台に足が着くように座って踏ん張れるようになりました。

次はスカートを履いていてもパンツが下ろせるようになるのが目標です。
本人曰わく「スカート(の裾を)持つから出来ない(パンツを下ろせない)」と思い込んでいます。
出来ていた階段の下りやエスカレーターを手をつないで乗るのも怖がってしなくなりましたが
11月からの幼稚園入園に向けて甘えてるのかな?と思うといっぱい抱っこしてしまいます

それにしてもよく頑張りました。

最近のトイトレは怒らない注意しないなんてのをよく見かけますが
うちでは最後の決め台詞が効いたんだと思ってます。
「トイレで出来ないならパンツパンツ言わないでオムツ履いてて、ママ大変だから」

ちょっと流行りの私メッセージ入れながらの言葉で、すんなり聞いてくれて
今ではオムツが1パック以上が残ってます。
親子それぞれのオムツ外し。
悩んでる人はいつもとは違った視点からの言葉がけもオススメかもです。

45ff6514.jpg


117fadb7.jpg


ba779ef1.jpg