先日、姫路セントラルパークに行きました。
夫が最後の夏休みを取るというので4人で行って来ました。

平日の8時半、雨予報の中、車で出発。
まだ降ってなかったけど高速道路の途中で土砂降り。
こりゃ?どうなることやらと思っていたけどすぐに止んで
10:00にサファリへ到着。
雨のおかげで今までの猛暑は少し和らいでいる感じ。

車はステップワゴンだから後ろをフルフラットにしたら子ども達興奮気味。
ひかりは高速道路でじっくり寝ていたので準備はOK。
早速車の中から動物を見ることに。
朝一番だったからか車の量も少なくて
猛獣ゾーンから草食動物ゾーンまでじっくりゆっくり見ることができました。

猛獣達はそんなにウロウロしていなかったけど暑さでうだっている様子は無く
こっちをじっと見ているので子ども達もじっと見つめ返していました。

草食動物ゾーンでは見たこと無い動物もいっぱいいたけど
シマウマが走り回って他の動物にちょっかいかけてました。
こういう光景もサファリならではで楽しい。
このりは車内を右へ左へいろいろ見て満喫。
ひかりはつかまり立ちでじっくり見ていて満喫。

ドライブゾーンが終わったら車から下りてウォーキングゾーンへ。
ここでは象にエサあげたりキリンにエサをあげることができます。
象は車からよりこっちの方が近いから迫力。
キリンのエサはパンやニンジン、葉っぱ等が混ざっていてお買い得。
キリンもエサ持ってる人がわかるらしく近づいて来てくれる。
長い舌をベロンと伸ばして私たちの手から食べる、食べる。
ここも朝一番だからか雨予報だったからかすいてる。

このりは動物の舌に触れるのが嫌だったらしけど
象やキリンではパパとママは満喫。楽しかった?。

そしてチャイルドファームというところでは動物に直接触れることができました。
大型犬も大人しくてこわがりのこのりも大型犬のお腹に触って
「あったか?い」と感じていました。

オウムが一羽、おしゃべりする子がいたんだけど
「おはよう」も「こんにちは」も気まぐれだったけど
「バイバイ」がめっちゃ上手。
「バイバイ、バイバイ、バイバ?イ」とノリノリ。
こっちまでノリノリで「バイバイ」と返すからオウム君のバイバイがいつまでも聞こえてきていました。

小型犬のところではやっぱり怖いというこのりに係りのお姉さんが
「おうちの近くのワンちゃんたちはいろんなワンちゃんがいるけど、
ここにいるワンちゃんたちはきちんとお勉強しているから怖くないんだよ」
と優しく声をかけてくれてプードルのプーチ君と仲良くなってました。

さて、お昼を挟んでプールへ。
ひかりは動物見て満喫して疲れて寝ちゃったので交代でこのりの相手。
流れるプールも渚のプールもバケツのプールも満喫。
ひかりも起きて(無理やり起こして?)渚のプールで水に慣れさて
浮き輪に乗せて流れるプールへ。
バケツのプールでひかり抱いてこのりと遊んでたらバケツの水思いっきりかぶっちゃった。
けど平気なひかり。このりの方が嫌がっていたよ。

2時間遊んで外に出たら「乗り物乗りたい」という娘がいるので
ローラーコースターに一人で乗せ(パパと話し合って一人で乗っていた)
「もう一個乗りたい」というのでアンパンマンの汽車(エスエルマン)に
ひかりと私まで乗って
パパとママはもう満足だったので終了。
車に戻って帰路へ。

結局パークについてからパラッと降ったけど大きなくずれは無く
プールの辺りでは日差しまで見ることができました。

尼崎に帰ったのは7時頃。
一日満喫しました?。