このりは[か行]が言いにくいです。
(傘)は<タサ>と聞こえます。
(靴)なら<トゥツ>と発しています。
(トコトコ)は<トトトト>としか言えません。
「たたいなぁ。たたいなぁ」と言われると
親の私でも(硬い)か(高い)か前後をよく考えないとわかりません。


そんなこのりが絵本を作りました。

「でんでんムしのえほん」

というタイトルで背表紙にもタイトルが書かれています。

中を見ると絵と文章がありました。

[かかつむりはうみおみいていました]
(カタツムリは海を見ていました)
[そしてねこだやてきました○ おワり]
(そして猫がやってきました。 終わり)

鏡文字や[を]が[お]になるのはしかたないと思います。
難しい平仮名がカタカナになっているのもよしとしましょう。
まだ4歳だし…(甘いカナ?)


問題は かかつむり と ねこだ

かたつむりと言えないので「たたつむり」と発音するのは仕方ないけど
覚え間違えてるなら正さなければなりません。
[ねこだ]も同じです。
猫だ来ません
猫が来るんです。(猫田さんならあり?)


ほかにも間違いは沢山ありそうで
間違ったままだといつまでたってもか行が言えなさそう。
きちんと理解させてか行の練習にしないとなぁと思っています。