月曜日の晩に娘が40度の熱を出しました。
原因はわかっています。
日曜にボーイスカウトの募金活動に参加したため、寒さにやられました。

月曜夕方、園から帰った娘が珍しく4時にソファーで寝てしまいました。
不思議に思っているとふと顔色が赤いことに気が付き
熱を測ってみたら38.7度。
慌てて病院へ行きました。

3日分の薬と熱さましの座薬を頂いて帰りました。
その夜中下がるどころか上がりに上がり40度という初めて目にする数字を見て
ドキドキしながら座薬を使ってなんとか39.1度まで下げました。(これを下がったというのか?)

火曜朝一番もう一度受診。
座薬を嫌がるため飲み薬の熱さましと毎食後の薬を一種追加。
夕方には38.7度まで下がるも夜中また39度代に達していました。
夜中の熱さましが効いたのか今朝から比較的元気な娘。

ほっとしながらも少しもどしているので要注意ではありますが。

ここ数日間のお返事の遅れの言い訳でした。
ここでも焼き梅が大活躍。
鼻と熱によく効くようです。
が、咳は出ませんが酷い喉の痛みや頭痛には効かない様子。
次は引き始めから大根蜂蜜と併用しようと思います。