園に通い始めた娘の様子です
今週の悩んだ私と葛藤した娘のこと書いておきたいと思います。
(長文です)
月曜(初日)と火曜(二日目)は何とか泣かずに行って帰ってきました。
その日の晩に水筒を同じバス停のお友達が持参していることが気になり
娘に聞いてみると
「みんな持ってきてる。○○も持って行く」
この言葉、娘が朝忘れていました。

園自体は必要のないものとして園生活のきまりにも書かれていません。
それを娘が言っただけで持たせてもいいのかどうか・・・
悩みました。
悩んだ挙句、忘れている娘をいいことに持たせませんでした。

帰ってきたら、担任の先生が娘をバスから降ろしながら
「みんな水筒持っているんです。園には飲用水(冷水器)があるので必要ないのですが持ってきてもいいよということになっていてみんな持っていて○○ちゃんも持たせてあげてください」とのこと。
うちまで帰りながら「お茶ないから泣いてん」と教えてくれました。
その後も「帰りたくなって泣いてん」とひたすら訴えていました。

木曜の朝、起こすと「行きたくない」と言い出しました。
お茶を入れてみたものの反応が薄く
お着替えも渋々。
何とか着替えて外に出ると「パパ抱っこ」
暫く抱っこしてもらって落ち着いたのか
パパと別れてからは歩いてバス停まで。
泣かずにバスに乗りこみました。
でもバスの階段あがりきるまで私の手をぎゅっと握っていたのが印象的でした。

その日の晩は「もう幼稚園行かない」の一点張り。
「ママといたいねん」「ママと離れたくないねん」とかわいいこと言ってくれました。
その割には今月の歌、何度も歌っていましたけど。

今朝。朝から「幼稚園行かない」の連呼。
ご飯は何とかごまかして食べさせその間に髪の毛もくくり終えましたが
制服見せたら大泣き。
着替えさせたら大暴れ。
朝から大格闘です。
何とか着替えさせたら頭はボサボサ服はヨレヨレ顔は泣いていてグチャグチャ。
またパパ抱っこで途中まで。
そこから私に抱っこバトンタッチ。
抱っこでバス停まで行きました。
お友達の顔を見て一瞬降りたのですが
思い出してまた抱っこ。
お友達が「昨日バスの中で泣いとった」と
木曜の行きしなから泣いていた話の報告を受けました。
そのうちバスが到着。
バスが来ても抱っこから降りる気配がないのでそのままバスに押し込みました。
大泣きの大暴れの娘を先生がなんとか椅子に座らせてバス発車。

「はぁー、泣いてるんやろか?」と初めて思ってたら
帰りのバスが到着した時、笑顔で手を振る娘を発見!?
目を疑いました。
担任の先生が
「全然泣いてませんでしたよー」との一言。
「え?朝ものすごいことに・・・」
「らしいですね?。でも全然泣かずに過ごしてましたよ?」
なんやねん、それ?。
意外にけろっとしている娘。
「今日な、大きいお友達が小さいお友達に意地悪しとってん」
「小さい子、泣いとった」
「○○はな、ダメー!ってゆうてん」
まだお友達の名前がわからず特徴をつかんだお話ですが
クラスの中でも自分を出せるようになってきたのでしょうか。

今は笑いがこみ上げてきて仕方がありません。
あんなに心配したのに。心配無用でした。
来週の月曜日の反応も楽しみです。